マックの期間限定「ガーリックシュリンプバーガー」をレビュー!

ダイエット中の私ですが、体を張ってマックの期間限定「ガーリックシュリンプバーガー」を食べてきたのでレビューしていきます!

マック「ガーリックシュリンプバーガー」のカロリーや脂質など

まずは栄養情報から。(マックの公式サイトより引用)

カロリー468
脂質25.5
炭水化物47.6
塩分2.4
食物繊維3.0

ダイエット中なら気にしておきたい脂質・炭水化物・塩分がいずれも高スコアです!

ダイエット中の良い子の皆さんは絶対に真似しちゃいけない数値ですね!

カロリーはこれ一食ならむしろ少ないくらいの数字。
意外にも食物繊維が3gとなかなか嬉しい量になっています。

この3gという数字は1日に必要な食物繊維の8分の1に当たる量です。

ちなみにマックで販売されている「サイドサラダ」の食物繊維は0.8gなので、いかに優秀な量なのかが分かりますね。

ただし、脂質と塩分は一食で摂る量としては過剰なので注意してください。
炭水化物は一食これだけなら許容範囲です。

マック「ガーリックシュリンプバーガー」のレビュー

それでは感想を書いていきます!

袋状の包装でしたね。
超ハワイイ!!!という訳の分からない寝言とエビ文字の書かれた特別デザインの包装です。

この時点で期待感はあまりないですが、開けてみます。

美味しそう!

この時点で香ばしいにおいが漂ってきますが、あんまりガーリック!って感じのにおいではないです。
バンズとシュリンプの間にガーリックチップが見えますね。

とにかく実食してみます。

あ、美味い。

やっぱりダイエットの敵は美味しいって相場が決まっていますね。
脂質・塩分が体に染み渡っていくのを感じます。

かじってみると、さくっふわっという食感でガツンとガーリックが香ってきます。

エビの味もしっかりしてる。

後味はピリ辛ですね。
ピリ辛で香ばしいガーリックシュリンプって食欲をそそる以外の何者でもないです。

やはりガーリックとシュリンプは安定の組み合わせ。
ていうかハワイ発祥なんですね?知りませんでした。

あっという間に食べ終わってしまいました。

口の中にはガーリックの香りが残ってしまったのでアイスコーヒーで消していきます。

二つ目に何か食べたいと思わせるような食欲増進効果を感じていますが、我慢します。
ダイエット中なので…(じゃあ食うな)

マック「ガーリックシュリンプバーガー」の感想・結論

美味しい!
ガーリックシュリンプが好きでダイエットしていない方にはおすすめ!!

ただ、ダイエット中の方でも1日の食事でバランスがとれるならありかなという数値には止まっているので、絶対食べられないメニューというわけではないですね。

(マックには脂質的にダイエッターには絶対食べられないメニューも存在します。寒気がします)

以上、ガーリックシュリンプバーガーのレビューでした。

LEAN BODYは自宅でダイエットしたい方や手軽に運動したい方におすすめです!

無料お試し期間があるので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか?

LEAN BODY