ホリデイスポーツクラブの「デイ会員」をレビュー! 昼間の客層や混み具合は?

ホリデイスポーツクラブのデイ会員のレビュー

ホリデイスポーツクラブのデイ会員をレビューしていきます。

ホリデイスポーツクラブについては以前から感想も書いていますが、今回は「デイ会員」に絞ってレビューしましょう!

ちなみに感想の記事はこちらです。

関連記事

今まで東京で色んなジムに通っていましたが、田舎に引っ越してすっかりジムから遠ざかっていました。家から一番近いジムはホリデイスポーツクラブで、バスと徒歩を組み合わせて片道1時間!交通費も馬鹿にならなくて、なんと往復1000円です。[…]

デイ会員が利用できる昼間の客層

デイ会員は平日・土曜日の昼間利用できる会員種別で、日曜・祝日の利用はできません。

もしかするとこのあたりは店舗によって違ったり、デイ会員がそもそもない店舗もあったりします。

私の行く店舗だと10時~17時がデイ会員の時間ですが、これも店舗によっては若干違いがある可能性もあります。

1年以上10時~17時の間を満遍なく利用していますが、平日昼間はだいたい同じような客層ですね。

主婦ご老人がほとんどです。

たまーに大学生と思しき人を見たり、若い人を見たりしますが、大多数は主婦とご老人で占められます。

主婦の方々の主な目的はスタジオ。
ジムで知り合った友人とおしゃべりしながら楽しくスタジオプログラムの列に並んでいる姿がよく見られますね。

ご老人はスタジオとトレーニング半々くらいでしょうか。
トレーニング器具に座って休んでいるご老人を頻繁に見るので、この辺りのマナーはトレーナーの方からよく言ってほしいです…。

ちなみに地方都市の店舗なので、首都圏だと若い人の割合が多少増えるかもしれません。

デイ会員の昼間のトレーニングフロアの混雑具合

トレーナーの方にも確認しましたが、平日の11時~13時くらいが一番混みます

これは地域にもよると思います。
私がいるところは地方都市なので、利用客の大半はご老人と主婦なんですね。

そのため安く利用できるデイ会員は人気の会員種別で、必然的に昼間の利用者が増えてしまうというわけなのです。

とは言ってもランニングマシンが全部埋まることはほとんどありません。
一番顕著に混雑具合の影響を受けるのが、スタジオのプログラムですね。

人気プログラムは行列ができます。
もうこのプログラムのために混雑していると言っても過言ではないです。

トレーニング器具に関しては使いたいものが埋まっていたら他の器具で時間潰して~とかできるのであまり心配しなくてもいいと思います。
種類は豊富です。

ただ、スタジオのプログラムは混みすぎると本当に狭くなるので、スタジオメインで考えている人はご利用店舗の下見をしたほうがいいかもしれませんね。

デイ会員の昼間のプールはだいたい空いている

プールはだいたい昼間ならいつでも空いています

上記の客層の通りなのですが、ご老人の方々はプールでもだいたいウォーキングコースを利用しています。

主婦の方々もプログラムを利用するので、泳ぐレーンはだいたい空いていてほぼ毎回貸し切り状態になります。

1回だけレーンの端っこで固まっておしゃべりしているおばさんたちがいて、近づいても絶対にどいてくれなかったのですが…そういう人たちはどうせ続かないので生暖かい目で見てあげましょう

ただ、ガチでスイミングの練習がしたいという人には向いていないと思います。
ゆっくり泳ぐコースしかないですし、1kmくらい泳いでるとさすがに途中で誰か泳ぎにきますからね。

大浴場・サウナ・リラックスルームだけ利用しに来る人もいる

ホリデイスポーツクラブにはトレーニングフロアやスタジオだけでなく、大浴場・サウナ、リラックスルームなどの設備もあります。

これはご老人に多いそうなのですが、これらの設備だけを利用しに来るという人もいるみたいです。
ロッカールームで「今日はお風呂だけ~」なんて言っている会話を何度も耳にしました。

だからと言って入れないほど混雑しているというわけではないです。

大浴場・サウナに関して混雑の点で不満に思ったことはないですね。

露天風呂は入れないくらい混んでいたことは何回かありましたけど…。

ホリデイスポーツクラブのデイ会員の良いところ

デイ会員は他の会員種別に比べて安い

デイ会員の良いところは、なんといっても安いということ!

店舗によってはマスター会員と比べて3000円くらい安かったりします。
しかしデイ会員よりさらに安い会員種別がある店舗もあります。

それがナイト会員なのですが、これは平日・土曜の夜21時以降閉店までという短い時間での利用が可能な種別で、デイ会員より安いは安いのですが使い勝手が悪いです。

お勤めされている方はマスター会員が一番安定ですかね。
高いですけど…。

デイ会員は安く利用できるので、時間が合う人にはおすすめです。

自分の生活リズムに合った会員種別を利用していきましょう。

デイ会員は夜に比べてプログラムの種類が豊富

夜に比べるとプログラムの種類が豊富です。

特にヨガやストレッチ系のプログラムは夜になるとほとんどないですね。

夜のメインは結構激しいものが多い印象です。
恐らく客層を見ると若い人が多いからなのでしょう。

ただ、スタジオ利用をする予定がない人にとってはあまり関係ありませんね。

ホリデイスポーツクラブのデイ会員にはメリットしかない?

多少の混雑を気にしなければデイ会員にはメリットしかありません。

そもそもデイ会員は昼間時間を確保できる人しか利用できないという制約があります。

本来であれば世の中の大半の人に対しての少数派だからこそ…なのですが、地域によっては上記のような逆転現象が起きてしまっていますね笑

勤め人とかになると、金額よりも家から近いか、など利用しやすさを重視しがちなので、仕方ないのかもしれません。

デイ会員を利用できる人は、ラッキーな人だと思って下さい。
素晴らしい設備を安く利用できます。

思う存分、ホリデイスポーツクラブのデイ会員で健康的に運動してください。

LEAN BODYは自宅でダイエットしたい方や手軽に運動したい方におすすめです!

無料お試し期間があるので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか?

LEAN BODY